脱毛サロン

ピュウベッロ

エステサロン「ピュウベッロ」に行く前には、必ず予約を入れましょう。

 

予約は、パソコンやスマートフォンからインターネットで簡単に行うことができます。

 

インターネットでピュウベッロのサイトにアクセスし、予約画面の誘導にしたがって予約したいコースや希望日時、あなたの名前や年齢等の必要事項を入力していきます。

 

全部入力し終わったら、対象店舗から直接あなたの連絡先に折り返し電話がかかってきますので、電話口で最終的な予約日時を決め、予約完了となります。

 

そもそも「ピュウベッロ」ってどんなところなの?

 

「ピュウベッロ」は、脱毛はもちろん、美顔・痩身コースやブライダルエステ等でも結果を出しているエステサロンです。

 

特に近年力を入れているのは脱毛で、トータルエステサロンにありがちな、品質に見合わない高い金額設定はされていません。

 

また、他コースへの執拗な勧誘等も行わず、脱毛専門サロンと比較しても損即のない高品質な脱毛コースを受けられるという点で定評があります。

 

 

「ピュウベッロ」の脱毛コースの料金

 

 

「ピュウベッロ」の脱毛コースは、選べる4部位がそれぞれ6回、トータル24回で100,000円と非常に明瞭会計です。

 

選べる4部位とは、「ヒジ下」「ヒジ上」「ヒザ上」「ヒザ下」「ハイジニーナ」の5ヶ所のうち、お好きな部位を4ヶ所選んで組み合わせることができるというものです。

 

ちなみに、ウデ、ヒザは上下どちらか一方しか選ばなくても、ヒジ・ヒザは無料で施術を受けられますので非常にオトクと言えるでしょう。

 

この他に「ワンショット脱毛」という、とても小回りの効くサービスもあります。

 

これは好きな部分を1cm×5cmで1ショットずつの施術を受けることができるというものですが、例えば「足の指毛だけが濃い」「ワキの脱毛をしたけれど、小さな範囲だけ処理仕切れておらず未だに生えてきてしまう」なんていうお悩みにピッタリだと思います。

 

金額も1ショット500円ですから、満足するまで続けやすいのも魅力ですね。

 

 

「ピュウベッロ」の脱毛の特筆すべきこと

 

ピュウベッロの脱毛の大きな強みといえば、なんといってもハイジニーナ部分(V・I・Oライン)の処理に定評があることでしょうか。

 

デリケート部分の脱毛は現在ではかなり一般に浸透していますが、これほど浸透する以前からピュウベッロではハイジニーナ部位の脱毛を積極的に行ってきました。

 

ですので、これらの部位の実績は他サロンとは比べ物にはなりませんし、信用も得ています。

 

当サイトにおけるハイジニーナ部門のランキング1位は、その証であるとも言えそうです。

 

 

ハイジニーナ脱毛の実績があるということは、脱毛全体での実績があるといっても過言ではありません。

 

というのも、前述の通り非常にデリケートな部分ですから、特に施術時の痛みの軽減に力を入れる必要がある部位ですし、色素沈着や毛穴の開きなど脱毛後の肌のケアまでキチンと行う必要がある部位だからです。

 

つまり、ハイジニーナ脱毛を極めているピュウベッロでなら、一流の脱毛を受けることができるといえます。

 

しかしながら、料金に関しては他と比較すると少し高めと言わざるを得ません。

 

強みであるハイジニーナ部分は挑戦しやすい金額設定ですが、それ以外が他サロンよりも少し高額なのは確かです。

 

このような事情から、東京エリアで5店舗とやや小規模感は否めません。

 

 

 

とはいえ、金額に見合った高品質な施術を受けることができるのは間違いありませんし、キレイと安心を同時に購入すると考えれば決して高くはないのではないでしょうか。

 

今月は特に、その施術料金が安くなるキャンペーンを行っていますので、このチャンスを逃す手はありませんよ。

銀座カラー予約

私は人よりもムダ毛が濃くて、しかも太いのです。とても悩んでいてカミソリを使っても、すぐにカミソリがダメになるし、成長も早いのかすぐにチクチクしてしまいます。

 

 

 

カミソリは私に合わないのかもしれないと思い、私は脱毛クリームを使うことにしました。腕や足にムダ毛が隠れるくらいに塗り、しばらく時間を置きます。脱毛クリーム特有の鼻にツーンとしますが、しばらく我慢です。

 

そして記載より少し長めの15分くらい置いた後、腕と足の脱毛クリームを拭き取りました。

 

 

 

すると毛が一緒に取れてくるはずなのですが、私の場合取れる毛もありますが、しぶとく残っている毛も多く、腕のムダ毛が全て取れて綺麗にスベスベになるというにはほど遠い状態でした。

 

私はショックでした。ここまで私のムダ毛はしぶといのかと思うと、悲しくなってきました。虚しい気持ちになりながら、シャワーで残ったクリームを洗い流していました。

 

 

 

あまり良くないことかもしれませんが私はあきらめが出来ず、クリームを洗い流した腕と足にをよく拭きもう一度脱毛クリームを塗ってみました。

 

同じように15分くらい時間を置き、タオルで拭くとさっきと同じように少しのムダ毛が取れただけで、まだしぶとくムダ毛が残っていました。

 

 

 

よくやくあきらめのついた私は、残ったムダ毛を虚しい思いをしながらカミソリで処理をしました。

 

今は脱毛サロンに通い、プロに任せています。

続きを読む≫ 2013/10/14 00:22:14